ハワイ旅行3日目のディナーはチャートハウスで肉!肉!魚!

こんばんは!旅ブロガーのorphen(@orphenchannel)です!

まだまだ続くハワイ旅行記。今日は3日目のディナーでチャートハウスへ行ってきたお話です。

前回までのハワイ旅行記の目次

 

アラワイヨットハーバー沿いのチャートハウスへ行ってみた!

alawaiyacht

今回はイリカイホテル隣のザ・モダン・ホノルルに宿泊しているので、今まで行ったことのないお店に行ってみたいと思っていました。候補はいくつかあったものの、他の人のハワイ旅行記口コミを見てチャートハウスに決定!

口コミを見ているとプライムリブがおススメのようです。ホテルから歩いて、わずか3分。さすがに迷うこともなく到着です。

ザ・アメリカン!なお店だけど日本語メニューもあります

店内では地元アーティスト(?)の演奏が行われていて、いきなりからアメリンな雰囲気!けっこう地元のお客さんも多いのかな?という印象でした。けっこう賑やかなお店なので、静かにゆっくりとしたい方には向かない雰囲気です。

最初の受付では英語で話さないといけませんでしたが、席に着くと日本語メニューがありました。英語でも読めるけど、読解に時間がかかるので予習していたけど助かりました。公式サイトにも日本語メニューがありました。

その後注文を取りにきてくれた方も日本人の方だったので、日本語でオーダーすることができました。

[browser-shot url=”http://charthousehonoluluhawaii.com/menu/” width=”150″]

メニュー | CHART HOUSE WAIKIKI

がっつり!肉!肉!メカジキ!

前菜からメインディッシュ、デザートまで多様なメニューがある、このお店。メインディッシュは肉も魚もあります。そろそろ肉ばっかり飽きたなぁと思っても、魚のメニューがあるのはいいですね。

私たちは口コミで人気があったプライムリブとメカジキのグリルを注文してみました。

メインディッシュを注文すると、「サラダかクラムチャウダー」「白米、玄米、フライドポテト、マッシュポテトの中のどれか1つ」が付いてきます。

サイドメニューを注文しようかと思っていましたが、量が多そうなのでやめておきました。

 

primelib

プライムリブはミディアムで注文したけど、けっこうレアな感じ。夫は生肉系が苦手なので苦戦していました。生肉系が苦手な方は普通にステーキを注文した方が無難だと思います。

 

mekajiki

私が注文したメカジキのグリル。普通に塩こしょうして焼きましたみたいなシンプルな感じでした。うん、良くもなく悪くもない。

まとめ:今回行ったお店について

全体的にザ・アメリカンな雰囲気で、最近のオシャレなハワイを求めている方には不向きだと思います。

味に関しても特別おいしいということもなく、正直なところ前日のショアバードの方が同じアメリカンな雰囲気ならおいしかったです。お値段もそれなりにしますし・・・。

ジャロアロカードで割引になるし、ホテルから近いという理由で選びましたが、自分の中ではハズレだったなと思いました。

またチップもお店側から20%と指定されるのも、どうかなぁ・・・日本語メニューがあって、日本語を話せる従業員さんがいるというのは、英語が苦手でチップ文化も分からない日本人には有難いかもしれないけど、何か釈然としないです。

やっぱり自分の直感を信じて、歩いていて良さげなお店に入ろうと心から思いました。同じ金額とチップを払うにしても、英語しか通じなくても、フレンドリーで親切なお店はいくらでもありますし。

毎回思うけど、ハワイ在住の日本人は苦手なタイプが多いなぁ・・・と、個人的な感想を持ってしまいます。

あくまでも個人的な感想なので、おいしいし、お店の雰囲気が好きだという方もいらっしゃると思うので、そういう感じの皆さんはごめんなさい!

チャートハウス

  • 住所 1765 Ala Moana Blvd. Honolulu Hi 96815
  • 電話番号 (808)941-6660
  • 営業時間
    《レストラン》月~木 18:00〜20:30、金~日 17:30〜21:00
  • 《ラウンジ》16:30〜2:00
  • 公式サイト http://charthousehonoluluhawaii.com/