シェアする

ワイキキで自転車に乗ってみませんか?ハワイ オアフ島にレンタサイクルbikiが登場!

ハワイbiki

「ハワイに行きたい」と日々うわ言のようにつぶやきながら、日々ハワイ情報を調べて妄想ハワイ旅行をしています。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

そんな感じでハワイについて調べていたところ、ホノルルを中心としたエリアにレンタサイクルが登場したとのニュースを発見! 30分3.5ドルで乗れるそうです。

今までハワイ旅行での主な移動手段といえばトロリーとザ・バス、レンタカーのみでした。そう思うと、ハワイ旅行での過ごし方が変わっていきそうです。次回ハワイへ行った時に私も使ってみたいので、レンタサイクルbikiについて調べてみました。

スポンサーリンク

レンタサイクルbikiとは?

bikiサイト

(画像引用元 : https://gobiki.org/ biki公式サイト)

2017年6月に始まったレンタサイクルbiki。非営利団体Bikeshare Hawaiiによって運営されています。チャイナタウンなどのダウンタウンからダイヤモンドヘッド辺りまでのホノルルを中心としたエリアにサイクルステーション(bikiストップ)が設置されています。

bikiストップは、カパフル通りにあるレナーズやカフェカイラの近くにもあることを発見しました。今まで行ってみたいけど、なかなか行けなかった場所にも気軽に訪れられそうです。

bikiの利用方法

  1. bikiストップを探す
  2. 料金を支払う(クレジットカードのみ)
  3. 支払い後表示される暗証番号でロック解除
  4. 自転車を取り出す
  5. 自転車に乗る
  6. bikiストップへ返却

自転車を借りたところと返すところは別のbikiストップでもOK!

例えばワイキキから自転車を借りて、カパフル通りにあるレナーズ付近のbikiストップに返却というような使い方ができます。

biki利用料金

bikiの利用プランには、大きく分けて会員登録が必要なものとそうでないものの2種類があります。*ただし、スマートフォンアプリで決済を行なう場合はアカウントを作成する必要があります。

会員登録が必要なプランは、1ヶ月料金で定期のようなものとなっています。1ヶ月料金のプランには15ドルのものと25ドルのものがあり、違いは1回に乗車できる時間が30分か60分かになっています。

会員登録が不要なプランについて

  • SINGLE RIDE(30分)…3.5ドル(1回のみ)
  • FREE SPIRIT(300分)…20ドル

毎回料金を支払うSINGLE RIDEは、1回30分間で3.5ドル。ザ・バスがどこまで乗っても2.5ドルだと考えると割高感はありますが、バス待ちの時間に次の目的地に行けるのは便利そうです。

それにバスであっという間に通り過ぎてしまう風景も自転車だとゆっくりと眺められます。ハワイの風を感じながら自転車を走らせるのも気持ち良さそうです。

会員登録が不要なもう1つのプランは、5時間(300分)乗り放題で20ドルのFREE SPIRIT。5時間以内であれば何度でも利用可能です。ハワイ滞在中、スーパーやABCストアへ行くのにちょい乗りしたいとか、今日は自転車であちこち回りたいという時にピッタリなプラン。

滞在中の行動パターンによって、SINGLE RIDEかFREE SPIRITを使い分けてみるといいと思います。お試しで近距離を1回だけ乗ってみたいとかでもOKだと思います。

bikiストップの場所

bikiマップ

bikiストップは全100カ所あり、自転車は1000台用意されています。bikiストップの場所は、biki公式サイトに掲載されています。また後述するスマートフォンアプリを使うと現在地の近くにあるbikiスポットを表示してくれて便利です。

スマートフォンのアプリでもっと便利に!

これからのハワイ旅行が便利になりそうなレンタサイクルのbikiですが、実はスマートフォンアプリも用意されています。iOSAndroidどちらにも対応しています。このアプリを利用するとbikiストップの空き状況やレンタルできる残り時間を確認したり、料金の支払いをすることができます。

bikiストップの空き状況の確認方法

bikiアプリ2

アプリを立ち上げると最初に上記のように空き状況の見方が表示されます。アイコンが全部青だとbikiストップは満車。逆に黒いと空車。青色と黒色が半々の場合は、空き状況も半々ぐらいといった感じです。

満車だと自転車を借りることはできても、返却するスペースが空いていないため利用できません。逆に空車の場合は返却ができても、自転車がないので借りられません。このアプリでは空き状況をリアルタイムで確認できるので借りる時も返す時も便利に使えます。

実際の空き状況を見てみた

ということで、2017年7月2日19:39の実際の空き状況をワイキキ付近で見てみました。空きがたくさんあるところもあれば、ほとんどないところもあるのが分かります。

bikiアプリ3

地図にあるアイコンをタップすると、タップした場所の空き状況を確認できます。今回は、シェラトンプリンセスカイウラニの近くにあるbikiストップの状況を見てみました。

bikiアプリ4

自転車を停めるスタンドが8個あって、自転車は7台あるようです。

スマートフォンでの決済方法

bikiアプリ5

空き状況からそのまま決済までできるのが、このアプリの便利なところ。空き状況が表示されている右側にある鍵の書かれた黄色のアイコンをタップしてみると「Connect」と「Buy a plan」と表示されました。料金を支払う場合は、「Buy a plan」を選択します。

bikiアプリ6

利用プランの一覧が表示されるので、購入したいものを選択します。例えばSingle Rideを選択すると「Quantity(個数)」も選べるようになっています。家族や友人と利用する時もグループの誰か1人がアカウントを作成すれば全員分決済できるのは便利ですね。

また1ヶ月プランもタップしてみたのですが、自動更新するかどうかも選べました。これなら30分以内のちょい乗りしかしないという場合「$15 Monthly」も選択肢に入れられそうです。

bikiアプリ7

どのプランにするか選んで「Next」をタップすると、合計金額とアカウントの作成画面が表示されました。画面下部に表示されている項目を入力していくと決済が完了するようです。

bikiアプリ8

よく使うbikiストップはお気に入りへ

よく使うbikiストップや行きたい場所の近くにあるbikiストップはお気に入り登録しておくと便利です。

お気に入り登録の方法も簡単で、空き状況の右側にある「☆」をタップするだけです。

bikiアプリ4

お気に入り登録したbikiストップを見るのはマップ画面の下にある「三」みたいなアイコン→「Favorites」で見られます。しかもお気に入り表示の一覧でも空き状況が確認できました。

bikiアプリ9

レンタサイクルでの注意点

行動範囲が広がって楽しそうなレンタサイクルですが、ハワイで自転車を借りる時、乗る時にはいくつかの注意点があります。

  • bikiには鍵が付いていない
  • 紛失や盗難、返却しなかった場合、罰金1,200ドル
  • 自転車は右側通行(一方通行に要注意)
  • 歩道は走行禁止
  • もしもの事故に備えて旅行保険に加入する

bikiを利用する際には、これらの注意点に気を付けて利用してください。特にbikiには鍵が付いていないので、目的地の近くに着いたら必ずbikiストップへ返却するのが安全な使い方です。万が一の盗難や紛失で高い罰金を支払わなくていい様に気を付けましょう。

まとめ

ということで、2017年6月に突然現れたレンタサイクルbikiについて調べてみて分かったことを紹介してみました。カパフル方面はトロリーやザ・バスでしか行けませんでしたが、これからは自転車で気軽に散策できそうです。

自転車なら好きな時に行って、好きな時に帰って来れるのが最大の魅力ですよね。カパフル方面まで行かなくてもワイキキの端から端までって歩くと意外と距離があるので、ちょい乗りできるのも便利です。次ハワイへ行ったら、私も乗ってみたいなぁと思っています。

旅行とおいしいものが大好きなカメラ女子。
海外を中心に旅ブログを書いています。旅に役立つ情報やグッズ紹介などもしています。2017年3月には、カナダ建国150周年記念祝賀会でカナダ大使館にもお邪魔させていただきました!
2016年にキャンプデビューして以来、キャンプにもハマっていてアウトドアアンバサダープログラムに参加中です。
レビューやお仕事などのご依頼は、お問い合わせページよりお願いいたします。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

facebook
ワイキキで自転車に乗ってみませんか?ハワイ オアフ島にレンタサイクルbikiが登場!
この記事をお届けした
travel.naproutの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!