個人手配でハワイへ行こう!出発前にこれだけは必ず準備!

ワイキキビーチ

今回はエクスペディア でホテルと航空券のみを購入して、個人手配でハワイへ行ってきました。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

今回は、「個人手配でハワイへ行こう!」をテーマに準備するものを紹介していきます。初めての個人手配の参考にしてみてください。

ハワイ旅行で準備するもの

パスポート

これがないと海外には行けません。また海外では唯一の身分証明書となるので、失くさないように気を付けましょう。

ESTA

アメリカ合衆国に入国する際には事前にESTAの申請をする必要があります。また申請には$14必要となります。申請に必要な事項を全て入力した後、最後にクレジットカードで支払います。ESTAはwebから申し込めますが、代行業者等のサイトがありますので間違えないように気を付けましょう。

【ESTA公式サイト】

【申請方法など(アメリカ大使館)】

ESTAの取得方法はこちら!

ハワイ・アメリカ行くなら絶対忘れないで!!ESTA取得方法

航空券

エクスペディア や航空会社等のwebサイトから予約できます。少しでも安い航空券を比較できるサイトもあるので、そういうところで比較してみるのもいいですね。

ハワイの場合は、JALの航空券を購入するとJALOALOカードというものが申請するともらえ、ワイキキ中心部を走るレインボートロリーに乗れたり、色んなお店で割引券として使えたりします。

レインボートロリーがあればレンタカーの運転はちょっと・・・という方も移動手段としてバッチリですね♪

▶︎ RESORTFUL! JAL HAWAII

【JALOALOカード】

JALOALOカードについて書いてみました!

ハワイへ行くならJALがおすすめ!個人手配でもトロリーが乗り放題!

ホテルまたはコンドミニアム

ハワイにはたくさんのホテルやコンドミニアムがあります。値段も安いところから高いところまで様々です。

多少値段が高くても立地や眺めを取るか、少しでも安くか、暮らすように過ごすのかなど何を重視するかでもホテル選びは変わります。

自分が何を譲れないかで決めましょう。基本的には海に近ければ近いほど、お値段はお高めです。

最近ハネムーンやファミリーでの旅行では、シェラトンワイキキ がとても人気があります。オーシャンフロントで、インフィニティエッジプールがとても素敵なホテルです。私たちも新婚旅行で宿泊しましたが、ラナイから見えるあの景色と波の音を聞きながら眠りに落ちる間隔は今でも忘れられません。

アメリカドル

ハワイはアメリカ合衆国です。日本円は使えません。もしかしたら一部使えるところもあるかもしれませんが、基本的には使えません。

両替は日本でも現地でも可能ですが、着いて早々にホテルのベルボーイなどへのチップが必要となりますので$1札は用意しておきましょう。

ベルボーイへのチップはスーツケース1つに付き$1が目安で、運んでもらった分だけ渡します。

 

Thank you.と相手の目を見て握手しながら渡すとスマートです。

クレジットカード

持ってなくても現金で支払えばいいだけですが、アメリカはカード社会なのでクレジットカードがあると何かと便利です。

ハワイに限らず海外では、ホテルのチェックインの際にクレジットカードの提示を求められることもあるため持っておいて損はありません。

また多額の現金を持ち歩くのは何かあった時に危険なので、1枚位は持っておく事をおススメします。JCBカードを持っていれば、ワイキキトロリーのピンクラインにも無料で乗れちゃいます。

【ワイキキトロリーピンクライン(JCB)】

 www.jcb.co.jp 
JCB
https://www.jcb.co.jp/campaign/c07_060trolley.htm

海外旅行保険

たった数日の旅行だし保険料がもったいない?

 

アメリカの医療費は非常に高額です。

 

もしも何かあった時には支払えないくらいの金額を請求されます。ちょっとした怪我や風邪で病院に行くだけでも、けっこうなお値段かかるそうなので絶対に加入していきましょう。

クレジットカードによっては、海外旅行保険が付帯されていることもあるので、そちらも確認してくださいね。

これだけ揃えば個人手配でハワイへひとっ飛び!ツアーで訪れた時に必ずある説明会から脱出しませんか?

空港を出た瞬間に自由の身!を一度体験すると、もうツアーには戻れなくなる事請け合いです。

ハワイ旅行記書いてます!

ハワイ旅行記2015目次