【台湾】六合夜市や興隆居も徒歩圏内!グリートイン(高雄喜迎旅店)宿泊レビュー

グリートイン

こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。2018年12月にまたも台湾へ行ってきました。

前回は、駁二芸術特区(MRT塩埕埔駅)近くのデザイナーズホテル「スモーキージョーズアパートメント」に宿泊しましたが、今回は利便性を求めてMRT「市議會」駅から徒歩5分の「グリートイン(高雄喜迎旅店)」に宿泊してみました。

グリートインは、多くの旅行者が訪れる六合夜市や行列ができる朝食屋さん「興隆居」(肉まんが最高においしい!)にも近く、ホテル全体も明るくきれいでとても満足度の高いホテルでした。

この記事では、グリートインの

  • 客室紹介
  • グリートイン便利機能(ラウンジ、朝食、ランドリーなど)
  • アクセスマップ

について書いています。これから高雄へ旅行へ行ってみたい。台湾旅行に行くけど、どんなホテルがあるのだろう?という方の参考になれば幸いです。

グリートイン(高雄喜迎旅店)宿泊体験記

グリートイン

今回紹介する高雄のホテルは、グリートイン(高雄喜迎旅店)です。最寄駅はMRTオレンジライン「市議會」駅ですが、高雄国際空港や高雄駅から来た時の乗換駅でもある「美麗島」駅も徒歩圏内で非常に便利な場所にあります。

こちらのホテルは、宿泊費の中にラウンジの使用料と朝食料金が含まれていて、朝食時とハッピーアワーの時間は自由に軽食やドリンクをいただけます。さらに無料で使えるランドリールームもあるので、長期滞在にもピッタリです。

でも・・・宿泊費お高いんでしょ?

それが私たちが宿泊した12月中旬で1泊約8,000円/1室と、とってもリーズナブルだったんです。新しくてきれいで至れり尽くせりなのに、この価格。これから高雄を訪れる時の定宿にしたいと感じてます。

グリートイン客室紹介

今回私たちが宿泊したのは、デラックスダブルルーム。
まず客室に入ってすぐの通路の両脇にバスルームと御手洗、その奥に洗面台とベットルームがあります。

グリートイン

ベットルームの真ん中には広々としたキングサイズのベット。ふかふかで寝心地抜群です。

 

グリートイン

そして窓際にはソファーとテーブル。このスペースがお部屋に帰ってきてからのリラックスタイムに心地よくて、お気に入りです。

 

グリートイン

ソファーのあるすぐそばには冷蔵庫やポットなどのミニバーコーナーが設置されています。

 

グリートイン

ミニバー用の収納棚の側面にコンセントもあり、天板のスペースが広いので充電スペースに利用していました。スマホ、カメラ、タブレット、MacBook Proと充電が必要なものがたくさんあるので、コンセント事情は個人的に非常に重量なポイントの1つです。

 

グリートイン

ベットを挟んだ反対側にはクローゼットスペース。スーツケースを置くスペースもゆっくりとあり、セーフティーボックスはパソコンも入るゆったりサイズです。

 

グリートイン

ベットルームの入口に洗面台あるのは、台北で以前宿泊した「amba台北中山」と同じパターンです。

バスルーム&御手洗

グリートイン

こちらのホテル、海外では珍しくバスルームと御手洗が分かれているタイプです。複数人で旅行に行ってると必ず起こる誰かがお風呂に入っていると、トイレに行けない問題。

それがセパレートタイプだと何も悩まなくていいので助かります。しかもトイレはウォシュレット付きなのも嬉しいところです。

 

グリートイン

バスルームにはバスタブもあり、お風呂大好きな日本人には嬉しいです。また洗面台がバスルームの外にあるから、朝シャン派と朝の準備が重ならないのもグッドポイントでした。

グリートインのハッピーアワーや朝食、ランドリーなど便利な設備

グリートインは客室が快適なのはもちろんですが、その他にも便利な設備が盛りだくさん!

15〜22時はラウンジでハッピーアワー

グリートイン

毎日、15時から22時までの間、朝食会場でもあるラウンジではハッピーアワーが開催されています。ジュースやコーヒーなどのドリンク類やお菓子やパンなどの軽食類が用意されています。

品数は多くありませんが、少し小腹が空いた、次に行く時の作戦会議がしたい、少しコーヒーでも飲んで一息つきたい時にぴったりです。

グリートイン

今回、私たちは到着した日に小腹が空いたのでお邪魔してみました。夕方の早い時間だったこともあって、ほぼ貸切状態でゆっくりと休憩できました。旅行の初日だったのもあり、この後どこに行こうかとお茶をしながら作戦会議を繰り広げていました。

品数は多くないけど朝食もあります

グリートイン

通常ホテルに宿泊すると朝食は別料金ということが多いですが、こちらのグリートインでは宿泊費に朝食も含まれています。

ハッピーアワーと同じく品数は多くありませんが、サラダや暖かいおかず、ご飯、スープ類などはひと通り揃っています。

グリートイン

またホテルの朝食が物足りなくても近くの興隆居の肉まんや、そのお隣の豆乳屋さんもリーズナブルで美味しいので朝ごはんのはしごもおススメです。

はしご酒ならぬはしご朝食 !!

おいしいものをたくさん食べたくなる台湾ならではの楽しみ方のひとつです。

他にもランドリーやフィットネスコーナーなども・・・

今回は2泊しかしないという事もあり利用しませんでしたが、ランドリーやフィットネスコーナーなどもあります。長期滞在になってもランドリーが無料で使えるのは、とても便利です。

グリートイン (高雄喜迎旅店) アクセスマップ

    • 住所 80143 高雄市前金區六合二路161號
    • 電話番号 +886-7-231-2333
    • アクセス方法 MRTオレンジライン「市議會」駅から徒歩約5分、MRTレッド/オレンジライン「美麗島」駅から徒歩約10分
    • 公式サイト http://www.greetinn.com.tw/

グリートインの空室をチェック!

まとめ

今回の記事では、2018年12月に宿泊したグリートイン(高雄喜迎旅店)の宿泊体験記をお届けしました。客室も広くてきれいで快適、ラウンジや朝食など無料で使える設備も盛りだくさんで立地も良くて満足度の高いホテルでした。

しかもこれだけ便利なホテルなのに宿泊費も、1室8,000円ほどでコスパも抜群。初めての高雄旅行でも六合夜市や美麗島駅に近くて、安心しておすすめできるホテルです。台北には何度か訪れたし、そろそろ高雄にも行ってみようかなという方は、ぜひグリートイン(高雄喜迎旅店)もホテルの候補に入れてみてくださいね。

YouTubeでも旅動画配信中!

今回の記事で紹介したグリートイン(高雄喜迎旅店)は、もちろんブログでは出てこなかった旅の様子をYouTubeの動画でもお届けしています。YouTubeチャンネル「naprout.TV」も是非ご覧ください。

>>>>>>>>> YouTubeチャンネル「naprout.TV」はこちら!

チャンネル登録、高評価をいただけると励みになります。よろしくお願いします。

こちらも台湾旅行の参考に

旅行中もスマホを使うならレンタルWiFiがおすすめ! → グローバルWiFi (当ブログからのお申し込みで5%オフ!!)

私がいつも利用しているホテル予約サイト → エクスペディア

高雄・台南旅行におすすめガイドブック → るるぶ台南・高雄 屏東・澎湖島