名残惜しい!ハワイ最後の夜!ソニーRX100m4で撮影散歩してきた!

シェアする

コストコ岐阜羽島オープン記事多くのアクセスありがとうございました!こんなにたくさんの人に見てもらえるとは思っていなかったので、とても驚いています。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

さて、今回は当ブログのテーマである旅ブログに戻り、ハワイ旅行記兼カメラ日記です。あんなに楽しかったハワイ旅行も、いよいよ終わりが近付いてきました。

前回までのハワイ旅行記の目次

スポンサーリンク

RX100m4片手にハワイの夜の街並を撮影!

まずは定番ワイキキビーチの夜の顔!

ワイキキビーチサーフボード

せっかくいいカメラを購入したのに夜間撮影をしていなかったので、ハワイで初めて撮影してみました。

ワイキキビーチには上記のようなサーフボードがたくさん並んだ場所が!

サーフボード1枚1枚それぞれのスペースには鍵がかかるようになっていて、サーファーたちがサーフボードを保存しているようです。なんともハワイらしい風景です。

夜のワイキキビーチ

続いて、夜のワイキキの街とワイキキビーチという構図。トップページの何枚か変わる写真の中でも使っているので見たことがあるかと思います。明かりが少なくて、けっこう暗かったはずなのにかなり明るく写るのでビックリしました。

夜のワイキキビーチその2

次はワイキキビーチで月が綺麗だったので空を撮影。ハワイらしさが出るようにヤシの木も入れてみました。月明かりだけでも、F1.8-2.8のレンズを搭載しているだけあって明るいです。

手持ち撮影だったので、ピントがブレてしまってますが、ソニーのRX100m4なら星空も撮影できるということが分かりました。ノイズがなるべく出ないようにするには、どうしたらいいのかも調べたいと思っています。

夜のカラカウア通りではガーリックシュリンプ屋台が!

garlicshrimpshp

ワイキキの大商店街!カラカウア通りでは、ガーリックシュリンプ屋台が出ていました。場所はちょうどパシフィックビーチホテル1階の角にあるABCストアの前辺りです。地図ではABCストアを指していますが、ハイアットリージェンシー寄りの交差点にあります。

おいしそうなにおいがしていたから食べたかったけど、カイルアのファーマーズマーケットでたくさん食べすぎたので断念!

《ガーリックシュリンプ屋台アクセスマップ》

カラカウア通り

ワイキキビーチの交番辺りからカラカウア通りに向けて撮ってみたら、光の粒がたくさん!ただ単にボケただけですが、自分の中では思いの外いい雰囲気だなと思っています。

最後にザ・モダンホノルルの客室から

モダンホノルルの部屋から

今回のハワイ旅行では4泊全部モダンホノルルに宿泊しました!シンプルだけどオシャレなカップル向きなホテル。最後の夜は、さっきワイキキビーチで星空が撮れたからって、しつこく星空撮影。

部屋には三脚を置いていたので、三脚を使って撮影しました。やっぱり三脚使うとブレずに撮影できますね(←当たり前!

最近、三脚の雲台を固定する部分がヘタってきたので、新しい三脚を調査中だったりします。マンフロットの三脚はいいという話をよく聞くので気になっています。

frommodernroom2

最後に客室からアラモアナ方面への風景。シティビューならシティビューで夜景が綺麗なのが、ワイキキ周辺ホテルのいいところです。

今回はパーシャルオーシャンビューにしたので、海も街並も両方楽しめる客室になりましたが、シティビューもいい感じ。

次回は、いよいよハワイ最終日!朝から元気にヒルトン方面へ撮影に行ってきました!もちろんJAL搭乗記も掲載予定!残りのハワイ旅行記も、よろしくお願いします。

webもちょっとだけできるDTPデザイナーで旅ブロガー。
海外旅行歴6年。アジアを中心にハワイやシドニーなどへ行ってます。最近は台湾が大好きでリピートしています。TwitterやFeedlyをフォローしていただくと、更新情報を逃さず手に入れられます。ぜひフォローしてくださいね♪
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

facebook
名残惜しい!ハワイ最後の夜!ソニーRX100m4で撮影散歩してきた!
この記事をお届けした
travel.naproutの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!