長浜市でRX100m4を使ってタイムラプス撮影に初挑戦!

長浜城

ソニーのRX100m4ではアプリをインストールして撮影することができます。先日、この機能を使ってタイムラプス撮影に挑戦してきてみました。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

タイムラプス動画をYouTubeで公開中!

タイムラプスって何?っていう話よりも、まずは撮影してきた動画がこちら!

丸一日かけて長浜市内で撮影してきました。撮影場所は、豊公園→長浜城→黒壁スクエア周辺→琵琶湖岸の4ヶ所。

長浜へ観光へ来る時に立ち寄られることが多い場所ばかりなので、あ!前に行ったことある!という方もおられるのではないでしょうか?

「秀吉」や「江〜姫たちの戦国」など大河ドラマの舞台になることも多い長浜市。歴史ロマンに思いを馳せに来ませんか?

 

タイムラプスとは?

一定間隔で撮影した静止画を繋ぎ合わせて1つの動画にしたものがタイムラプスです。撮影する時間の間隔が、まだどの位がベストなのか分からないので、手探りで設定を変えて撮影しています。

1カット10秒くらいになるように撮影しているのですが、1カットで撮影している枚数は約400枚!!

設定してシャッターを押したら、後はカメラ任せ。400枚撮影が終わるまで、ひたすら待ちます。

撮影間隔にもよりますが、10〜15分待つことになるので、待ち時間はコーヒーを飲んでみたり、iPhoneで撮影してみたりしています。

人や車の通りが多い場所で撮影すると、動きが分かりやすく、おもしろい映像が撮影しやすく、おすすめです。他にも夕陽が沈んでいく様子や雲が流れていく自然の風景の移り変わりを見られるのも、タイムラプスのおもしろいところだったりします。

 

[スポンサーリンク]
ソニーストア

 

これから撮影してみたい場所

街の風景はもちろんですが、滋賀ならではの自然に溢れた風景も撮影したいと思っています。

とりあえず次は近いところで、彦根あたりで撮影してみようと考え中です。彦根城とキャッスルロードはもちろん、他にはどこへ行こうかなぁ・・・撮影も編集もけっこう時間がかかるので、1日で回れる範囲で魅力が伝わりやすい場所に行く予定をしています。

 

最後に

今時のカメラはアプリを使って撮影できるというハイテクさに驚きを隠せない私。タイムラプスの撮影はしてみたかったけど、一定間隔で撮影とかどうやってやるんだろう?と、ずっと思っていました。

それがカメラにアプリを入れたら、すぐに撮影できるという手軽さ。マニュアル撮影に、まだまだ慣れませんが、これから練習して、もっと素敵な映像をお届けしていきます。

最後になりましたが、YouTubeのチャンネル登録もしていただけると、とても嬉しいです!!よろしくお願いします。