オーストラリアの世界遺産ブルーマウンテンズ

シェアする

ブルーマウンテンズはシドニー市内から電車で約2時間のところにある世界遺産。奇岩スリーシスターズやブッシュウォーキング、シーニックワールドでの乗り物などが楽しめます。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

前回までのシドニー旅行記

シドニー旅行記2014目次
シドニー旅行2014 目次 旅行期間:2014年9月7日〜11日(3泊5日) 旅行形態;航空券とホテルのパッケージツアー(JALパック) 一言感想:とてもいい街だけど、物価が高い!SIMは安い! シドニー準備編 ...
スポンサーリンク

シドニー市内からブルーマウンテンズへの行き方

シドニー市内からブルーマウンテンズへの行き方は、2つあります。まず1つ目は、オプショナルツアー、2つ目は電車です。

1.オプショナルツアーで行く

最も簡単で一般的な行き方です。時間がないとか効率よく回りたいという方には、オススメです。ただお値段が高めなのと団体行動が苦手な方にはおススメできません。

2.電車で行く

bluemountains2

今回、私はSydney Trainsを利用して電車で行きました。

市内から周遊バスとセットになった便利なブルーマウンテンズエクスプローラーリンクというチケットがあったので、そちらを利用しました。

しかし改めて調べてみると、2016年1月に廃止になってしまったようです。

とはいえ、マイ マルチパスなどの乗り放題切符は残ると思うので、今後はそちらを使うことになるのかなと思います。詳しくは、Sydney Trainsのサイトをご確認ください。

シドニー市内から出発

まずは市内の各地からセントラル駅へと移動・・・

セントラル駅に着いたら、ブルーマウンテンズラインのホームを駅の案内表示を見て探しましょう。

bluemountains1

ここからはカトゥーンバ(Katoomba)まで約2時間。終点ではないので、乗り越さないように気を付けましょう。

lawson

途中でローソンという駅名を発見!しかもスペルもいつものローソン!

さて、のんびり約2時間電車に揺られて、無事に乗り過ごすことなく到着です。妙にKatoombaの発音が気に入り、ハマる私。

ブルーマウンテンズ エクスプローラーバス

bluemountains5

ここでブルーマウンテンズエクスプローラーリンクに付いていた、周遊バスのチケットと引き換えます。

ちなみに電車とのセット券が無くなっても、1人1日40ドルで乗り放題のチケットが買えます。

チケット販売所では、どこから来たのか聞かれたので「日本からです」と答えると日本語のガイドマップがもらえました!落ち着いて読めば分かるんだけど、やっぱり日本語で書いてあると安心です。

という事で、カトゥーンバの駅(地図A)を出てすぐ目の前にバスのチケット販売所(地図B)があります。バス停はチケットセンターから見て斜め左の方向にあります(地図C)。

地図は下記のブルーマウンテンズ周辺マップを参考にしてみてください。

〈参考リンク〉

公式サイト(チケット予約もできます)

詳しい時刻表と地図はこちらから

エコーポイント&シーニックワールド

3sisters

バスに揺られながらKatoombaの街並やドライバーさんの観光ガイドを楽しんでいると、早くもスリーシスターズを見る事ができるエコーポイントに到着(地図E)です。

バスを降りてすぐの展望台からもスリーシスターズを見る事ができますが、もっと近くで見られるブッシュウォーキングコース(オーストラリアではハイキングの事をこう呼びます)もあります。それぞれのペースで怪我のないよう無理のない範囲で楽しみましょう。

bluemountains4

シーニックワールドでケーブルカーやロープウェイに乗りたい方は、エコーポイントへ行く前の地図Dで下車することになります。シーニックワールドには写真の様なロープウェイなどがあります。1日乗り放題で大人1人35ドルです。

参考:シーニックワールド公式サイト

ブッシュウォーキングを満喫

bluemountains6

私たちはエコーポイントからブッシュウォーキングを楽しみました。展望台にある坂を下り。

右に向かってシーニックワールド方面へ歩くコースにしてみました。自然の中を歩くのはとても気持ちよく清々しい気分になれました。

bluemountains7

写真の様に、歩道が整備されいている箇所も多く山に行ったことが無いような私たちでも、歩くことができました。ただ普段山に行き慣れていないので、どこを歩いているのか分からなくなってしまうのでGooglemapは必需品でした。

こんな山奥でもちゃんと電波が届くオプタスはすごいな〜・・・。

bluemountains8

エコーポイントからシーニックワールド方面へ歩いていくと最後の方に、この看板が!

これが見えたらゴールは後少し!!

ロープウェイが見えてきたら、ロープウェイに乗ればシーニックワールドまで、あっという間です。ロープウェイに乗らない場合は、カトゥーンバフォールズ(地図F)まで歩くとバスの停留所があります。

ブッシュウォーキング後はルーラーの街へ・・・

bluemountains9

ブッシュウォーキングを満喫したところで、お腹も空いたのでルーラーの街へ行ってみます。ルーラーの街の散策は地図GのLeura Villageでバスを下車します。

かわいらしい雰囲気の小さな街でカフェなどがあります。お店らしいお店がKatoomba駅とLeura駅周辺にしかないため、昼食を何も持っていなかった私たちはここでようやく遅めのお昼ご飯となりました。

bluemountains10

なんとなく良い雰囲気のレストランがあったので入ってみました。キッシュもコーヒーもとても美味しくて山で冷えきった体もすっかり暖まりました。

最後はLeura駅から電車に乗って、シドニー市内まで帰りました。ブルーマウンテンズへ行く際には昼食と飲み物を持って行くことを、おススメいたします。

という事で、シドニー旅行記ブルーマウンテンズ編でした。

ブルーマウンテンズ周辺マップ

webもちょっとだけできるDTPデザイナーで旅ブロガー。
海外旅行歴6年。アジアを中心にハワイやシドニーなどへ行ってます。最近は台湾が大好きでリピートしています。TwitterやFeedlyをフォローしていただくと、更新情報を逃さず手に入れられます。ぜひフォローしてくださいね♪