2017年のカナダ観光のテーマは「笑顔でつながるカナダ」

シェアする

笑顔でつながるカナダ

前回に引き続き、今回もカナダ建国150周年 大使館祝賀イベントのレポートです。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

前回までのあらすじは、こちら!!

【告知】カナダ建国150周年 大使館祝賀イベントに参加します!!
2017年7月1日に建国150年を迎えるカナダ。東京のカナダ大使館で開催される「カナダ建国150周年 大使館祝賀イベント」へ参加することになりました。当日は、カナダ観光局の新キャンペーンの発表やレセプションパーティーなどが行われます。旅ブロガーとして参加できるのが、とても楽しみです。
カナダ建国150周年大使館祝賀イベントに行ってきた!!バーニー大使のウェルカムスピーチ編
今年でカナダは建国150周年。3月8日にカナダ大使館で開催されたオープニング・イベントへ参加してきました。今回は、イアン・バーニー駐日カナダ大使のウェルカムスピーチを中心にイベントレポートをお届けします。
スポンサーリンク

笑顔でつながるカナダキャンペーン

笑顔でつながるカナダ

さて、今回は2017年のカナダ観光キャンペーンについてです。旅ブロガーとしては、どんな楽しい旅にできるかのヒントが詰まっていて、1番気になる部分でした!!

ここでは、最初にカナダ観光局の半藤さんより、観光キャンペーンについての説明がありました。

建国150周年のテーマは「笑顔」

豊かな自然や動物、様々な文化的背景を持つ人々と共生しているカナダの人々は、おおらかに受け入れています。そしてカナダの人々は、互いの違いを受け入れ合って過ごしていく生き方に誇りを持っています。

そんなカナダだからこそ、一歩を足を踏み入れるだけで、思わず笑顔がこぼれ、笑顔に溢れた時間をゆったりと過ごせます。そんな笑顔に囲まれた豊かな国で、旅行や留学、ワーキングホリデーなどを体験してみませんか?

カナダシアターでカナダの魅力を配信中

カナダシアター

カナダ建国150周年に合わせて、「カナダシアター」では、カナダの魅力を伝えるコンテンツが多数配信されています。こちらのサイトに掲載されているカナダの街や大自然の写真が美しく、カナダへ行きたくなります。

スペシャルコンテンツとして、イマジカBSとカナダ観光局との共同制作ドラマ「MOSAIC-CANADA-(モザイク-カナダ-)」や、CREA TRAVELLERによるCREA WEBなども掲載されています。カナダを訪れる前の情報収集にも最適です。

また、5月1日からロケが始まる大納言光子さんによる「カナダで笑顔を探す旅」という新しいコンテンツが始まります。バンクーバーから首都オタワまでカナダを横断する旅の様子が公開されるのですが、旅の中で挑戦して欲しいことを視聴者が投票できる参加型コンテンツも準備されるそうです

CREA TRAVELLER編集長のおすすめ

バーラバル

カナダシアター内でもスペシャルコンテンツを配信している、CREA TRAVELLER編集長の倉林さんが取材を通して見つけたカナダの魅力についても聞くことができました。

自然が素晴らしいのはもちろんですが、倉林さんがカナダで見つけた素敵な「笑顔」は意外なところにありました。上記の写真だけを見ると、おしゃれなバーだなと思うかもしれませんが、こちらはただのバーではありません。

カナダ最大の都市トロントにある「BAR RAVAL」。こちらのバーは、なんと朝の8時からオープンしているんです!!

ドーナツ

しかも、バーのカウンターではカナダ人が大好きなドーナツ(消費量が世界一!!)が置かれています。朝からバーが開いていて、しかもドーナツが売られているという不思議な空間なのですが、それだけではないんです。さらに、こちらのバーへは子どもを連れたお母さんやお父さんも来店されるのです。

こちらのお店のオーナーが結婚し、子どもを授かったのをきっかけに大人だけではなく、子どもや家族も一緒に楽しめるお店にしたいという思いから開店させたそうです。

カナダ女子会

その結果、上記の写真のように昼間から女子会が開かれていたりするそうです。周囲では、子どもが食事をしたり、遊んだりと、とてもピースフルな空間が広がっていたのが印象的。

ノンフィクション作家 上原善広さん

上原善広

続いて登壇されたのは、ノンフィクション作家の上原善広さん。カナダシアター内では、「カナダ-150年 街道をゆく」を連載されています。今回の連載では、全長1万キロを越えるトランス・カナダ・トレイルを自転車で巡ったそうです。

街道をゆく

自転車での旅の途中からの1枚。トランス・カナダ・トレイルは、廃線跡などを自転車や徒歩で巡れるよう整備されています。カナダの歴史に触れられる旅ができる、いわば歴史街道のようなところです。

この1万キロオーバーの道のりを2回に分け、2年かけて旅をされているそうで、旅の裏側などを聞くことができました。旅の様子は、出版もされるとのことでした。

安田早紀さんと大納言光子さんによるトークショー

笑顔でつながるカナダ

続いて、「モザイク-カナダ-」で主役を演じた安田早紀さんと大納言光子さんによるトークショーが開催されました。

安田さんは、カナダで印象的だったことや思い出などをお話しされていました。また、これまで経験したことがなかった自転車やスキー、サーフィン、ボブスレーなどにも挑戦されてきたとのこと。それと、カナダでは、食べ物がビッグサイズで、お肉がおいしかったそうです。

おいしいものが大好きな旅ブロガーとしては、ものすごく気になる情報です・・・

こちらのドラマの最終回は、150回目のカナダ・デーである7月1日に公開されます。まだ見てない方は、カナダシアターで第1話から見ることができるのでチェックしてみてくださいね。

トークショー

5月から始まる「大納言光子のカナダで笑顔を探す旅」では、上記の写真のように視聴者が挑戦して欲しい方をネット上で投票できるようになります。

会場では第1段として、

  • A.水着で絶景サイクリング
  • B.10カ国10人のイケメンとエグザイルダンス

が提示され、観客の挙手による投票が行われました。投票の結果、会場ではBが多数を占めることに・・・。果たして、どんなイケメンが登場するのか、要チェックですね。

大納言さんはニューヨークにダンス留学をしていたこともあり、Michael JacksonのBillie Jeanでキレッキレのムーンウォークも会場で披露されていました。YouTubeでアップすると著作権で怒られそうなので、アップできませんが、それはそれはキレッキレでした。

最後に、ノドが乾いた〜から水を受け取ったはずが「これメイプルシロップやないか〜い」とオチまで、しっかりついてあっという間の楽しい時間でした。ここで関西なら笑いが起こるのに、起こらないのが東京か・・・と、密かに感じていました。

お決まりでも、ここは笑うとこやねん!!

最後に

フォトセッション

トークショーの後は、モンキーマジックのアコースティックライブや、フォトセッションが開催されました。フォトセッションの時に、安田さんがバーニー大使と流暢な英語でお話しされていた姿が印象的でした。

「笑顔でつながるカナダ」をテーマに繰り広げられるカナダ建国150周年。まだまだ知らないカナダの魅力を、もっと知っていけたらいいなと思っています。

カナダ建国150周年 大使館祝賀イベントの記事は、次回のレセプションパーティー編で最後になります。次は、私が1番気になるお食事の時間です。カナダの食材を使った料理とは!?

webもちょっとだけできるDTPデザイナーで旅ブロガー。
海外旅行歴6年。アジアを中心にハワイやシドニーなどへ行ってます。最近は台湾が大好きでリピートしています。TwitterやFeedlyをフォローしていただくと、更新情報を逃さず手に入れられます。ぜひフォローしてくださいね♪
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

facebook
2017年のカナダ観光のテーマは「笑顔でつながるカナダ」
この記事をお届けした
travel.naproutの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!