初めての個人旅行に挑戦するあなたへ送る旅ブロガーの旅行予約方法!!

個人旅行アイキャッチ

旅ブログを運営していると、どの様に旅行を計画し、予約しているのかと、よく聞かれます。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

とはいえ、旅行が好きで旅ブログを書いているものの、普段は普通にお仕事をしているただのフリーターです。しかし、今までツアーでしか海外旅行に行ったことがないけど、これから初めて個人手配旅行にチャレンジしたい方へ役立てば・・・と思い、私の旅の予約方法をシェアしてみたいと思います

*バックパッカーや現地発券などという高度テクニックではなく、初めての方でも挑戦しやすい方法の一例です。とことんまで経費を切り詰めてという格安旅を求めている方向けでは、ありません。

個人旅行でやること順序

まず個人旅行を計画するにあたって、何を決めて、どういう手順で進めていくのかが最初の難関かと思います。

ざっくりと順序を整理すると、

  1. 行き先を決める
  2. 航空券を予約する
  3. ホテルを予約する
  4. 現地での観光方法を決める

この4つになります。中でも重要なのが、航空券とホテルの予約です。慣れれば、スマホで夜行バスのチケットを予約するのと同じぐらい簡単ですが、初めての場合は不安も多いかと思います。

そこで今回は、行き先を決めるところから順番に私が実際にどの様に決めているのかを、紹介していきます。それと、出発までに海外旅行保険も忘れずに加入してくださいね。もしもの時の旅行保険です。

行き先を決める

行き先ぐらい決まっているという方も多いかと思いますが、GWや夏休みはどこに行こうかなぁという方もおられると思います。どうしても行きたいところがある方は、次の航空券予約の項目へお進みください。

 

ツアーで行くにしろ、個人旅行で行くにしろ、最初に決めるところはここです!!

諸々のスケジュールを調整し、ほぼ確実な日取りと日数が決まった段階で、その日数で行って帰ってこれる場所を考えます。

その次に、その時期に、そこへ行くには大体いくらぐらいかかるのかをツアーも含めて情報収集。同じ場所でも雨季なのか乾季なのかなどで値段が大きく違ってくるので、大体の予算をシミュレートしていきます。

できるだけ天候が良くて、予算面でクリアできそうな場所にしぼっていき、その中から1番行きたいところを選択します。

本当は、もっと他にも行きたいところがあるものの、日数や資金繰りなど大人の事情が・・・ね。いつか行けるように頑張ろうと目標にしています。

航空券を予約する

B787

航空券を予約する流れは、

  1. スカイスキャナーなどで料金や運行スケジュールをチェック
  2. 航空会社のWebサイトから直接予約する

たったのこれだけです。昔と違って今は店舗に出向かなくても、ネットで簡単に予約できるようになりました。ただ、どこにどんな航空会社が就航しているのか知らないと、予約できません。今はLCCも増えて、選択肢も多くなりました。

そんな時に便利なのが、スカイスキャナー国内・海外格安航空券のena(イーナ)など、複数の航空券を検索できるサイトです。

 

スカイスキャナー

例えば、関空から台北までと検索すると最安の組み合わせから順番に表示してくれます。ラインナップもピーチやジェットスターなどのLCCから、JALやチャイナエアラインなどのレガシーキャリアまで幅広いのが特徴です。

その中で、自分に合う組み合わせを見つけて、航空会社のWebサイトやスカイスキャナー経由で予約します。

 

航空券を選ぶ際の考え方は人それぞれで、とにかく最安値の航空券がいいという方はもちろん、色々なサービスが含まれているレガシーキャリアが安心という意見も間違っていません。

旅行するあなた自身が納得できる選択肢を選ぶのが、最善の選択です

 

ちなみに私は、特別な理由がなければ、JAL 国際線を利用しています。初めて飛行機に乗った札幌便も、新婚旅行で初めて海外へ行ったのもJALだったので思い出深いという思い入れと、やっぱり日本式のサービスが心地いいというのが主な理由です。

エコノミークラスでも、23kg以内の荷物であれば2つまで無料で預けることができるのも魅力的。他にも帰りの機内食で、味噌汁を提供してもらえるのも日本の航空会社ならではだと思います。

またLCCと比べて値段が多少高いものの、マイルでの特典も大きいです。例えばJALの場合、1万マイル貯まると1万5千円分のポイントに交換して、航空券購入時の割引に使えたりします

このマイルは、JALカードを利用することで日常生活でも貯められるので、飛行機にそんなに乗らないという場合でも気軽に貯めて、家族での旅行でポイントを利用できます。

ハワイへ行くならJALがおすすめ!個人手配でもトロリーが乗り放題!

LCCも一度チャレンジしてみたい気持ちはあるのですが、早朝や深夜に出発する便が多く関西の端っこに住んでいると、なかなか機会がないんですよね(関空での宿泊料金は高い)。

JAL 日本航空 国際線航空券

ホテルを予約する

航空券が手に入れば、次はホテル選びです。現地で1番過ごす時間が長い重要な部分です。溢れんばかりの予算がある場合には、何も心配はいりませんが、大体の場合そうではないはず・・・

ホテルの予約方法は、とても簡単!

エクスペディアBooking.comなどの宿泊予約サイトで予約するだけです。

しかし、どこにどんなホテルがあるのかが全然分からない場合には、近くの旅行代理店のパンフレットをもらってきて参考にしてみましょう。何のイメージもなく宿泊予約サイトを眺めると選択肢が多すぎて、何を基準に選べばいいのか分からず目移りしてしまいます。

そのため、自分の中でのイメージ作りというのは大切です。実際に宿泊予約サイトを見てみて、パンフレットで見ていたホテルが思っているより高かった場合には、そのイメージに近いもう少し安価なホテルを探すようにしていくとスムーズです。

宿泊予約サイトで代表的なのがエクスペディア。ガイドブックにクーポンコードが載っていることもあるクマのキャラクターでおなじみのサイトです。実際に私も海外旅行では、毎回お世話になっています。

宿泊したホテルにレビューを投稿すると次回使える割引きクーポンがもらえたり、会員限定セール、年間の獲得ポイント数や宿泊数に応じた会員特典を手に入れられたりして、使えば使うほどおトクな予約サイトです。

泊まりたいホテルがあって、値段を比較したい時にはトリバゴが便利です。実際に泊まった人の感想が気になる時には、世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】をチェック!気になるホテルの口コミが読めて、予約の際にとても参考になります。実際どうなのか気にな時には、チェックしてみることをおすすめします。

現地での観光方法を決める

ワイキキビーチ

台北市内やソウル市内のように地下鉄が縦横無尽に走っているところなら、東京や大阪へ旅行に行く間隔で簡単に観光地を巡れます。また、その様に便利な都市であれば、空港からホテルまでの移動手段も大体整っていて、到着すると同時に色んなところへ行くことができます。

【ついに開業!】桃園空港〜台北駅までのMRT空港線について調べてみた

 

しかし反対にハワイやバリ島などのように電車がない場所の場合、空港からホテルまでの移動手段や、どの様に観光地を巡るのかが重要な課題となってきます。

ハワイでの空港からホテルへの移動については、下記の記事を参考にしてみてください。

【ハワイ個人手配】空港からホノルル市内のホテルなどへの交通案内

 

効率よく観光地を周りたい、交通手段が限られている場所での観光に困っているという時に便利なのがオプショナルツアー。パッケージツアーを予約する時に、窓口でよく薦められるアレです。

 

オプショナルツアーは、JTBやHISなどのパッケージツアーを申し込んだ人だけが利用できるものではありません。ベルトラを使えば、世界中の現地ツアーを、日本語でネットから簡単に申し込めます。ツアー参加時の注意事項も各ツアーのページで書かれているので、そちらのチェックも忘れずに!

他にもHISでは、オプショナルツアーのみを申し込めるページもあります。初めての個人旅行で、全然知らないところに申し込むのが不安な方に、おすすめです。

まとめ

ということで、今回は私が利用している旅行予約方法の一例を紹介してみました。もっと色んな予約方法はあるかと思いますが、普通に旅行をする場合には十分ではないでしょうか?

まだまだパッケージツアーで旅行される方も多いですが、自由に予定を組める個人旅行もそんなに難しくありません。もっと自分らしく自由な旅を楽しんでみませんか?

今回、紹介していませんが、海外旅行保険も忘れずに加入して行ってくださいね。自分だけは大丈夫?本当にそう言えますか?