【ハワイ旅行初日】関空〜ホノルル空港JAL搭乗記&ワイキキ散歩

ハワイの街並

自宅から約3時間かけて関空へ・・・ここまでの段階ですでに小旅行です。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

地方民ゆえに毎回、空港までがすでに小旅行な気分になれます。朝早い飛行機だと始発で関空へ向かっても間に合わないこともあるため、航空券の

関西国際空港へ到着!

空港で荷物を預けたら、関空の2階にあるKIXエアポートラウンジでシャワータイムで夜間フライトに向けてリフレッシュ。

こちらのラウンジは各航空会社やカード会社が運営しているラウンジとは違い、お金を払えば誰でも利用できます。ドリンクバーやPC、種類は少ないですが雑誌や漫画も置いてあります。私は主にシャワーとiPhoneの充電をするために利用しています。

sanma

beer
まだまだ長い待ち時間。食事をしたり、プロントでプレモルを楽しみながら搭乗までの時間を過ごします。

いざ!ハワイへ出発!!

jl771
ようやく搭乗です!

 

hawaiiarare
JAL恒例のあられミックス

 

orenokinaishoku
ハワイ路線専用の『俺の機内食』これは、ん〜・・・JALは大好きなんだけど、これはちょっとイマイチだったなぁ。

 

約8時間のフライトを経て、ようやくハワイに到着です。夜に日本を出て、同じ日の午前中に着くという不思議な感覚。

ホノルル空港へ到着後はロバーツハワイのカウンターへ・・・

珍しくイミグレは、日本語で応対してくれる愛想のいいお兄さんでした。

もしかしたら普段から日本語で話してくれる職員さんがいるのかわもしれませんが、私は今回初めて日本語を話す方でした。

さて、イミグレを無事に通過したら、団体専用出口を出てすぐ右側にあるロバーツハワイのカウンターへ向かいます。

名前を言うと予約の確認をしてくれ、貝殻でできた可愛いシェルレイを首からかけてもらいました♪そして駐車場で15分程待つとバスが到着し、ホテルへ出発!

ロバーツハワイは最大で5つのホテルしか回らないので、ホテルへ早くたどり着くことができます。私たちは今回、アラモアナ寄りのモダンホノルルだったので1番ノリで到着です。

○モダンホノルル宿泊レビュー

荷物を預けてワイキキ中心部へGO!!

ホテルに着いたのが12時半頃だったため、部屋の準備がまだ出来ていないという事で荷物を預けてトロリーでワイキキ中心部へ行ってきます!モダンホノルルはお隣にあるイリカイホテルの停留所を利用します。停留所の案内表示はホノルル市の条例で提示されていませんが、他にも待っている人がいるため、すぐに発見。

HISで予約していたLeaLeaトロリーチケットを交換

今回はJALを利用して渡ハしたため、JALOALOカードでJalレインボートロリーのアラモアナラインが利用できました。しかしダウンタウン方面やカハラ、Nico’s Pier38などにも行きたかったので、HISのLeaLeaトロリーチケットを追加購入しました。トロリー関係の詳しい記事は、また後日アップする予定です。

ワイキキ散歩&やっぱりデュークさんにご挨拶!

duke

時間的にはすでにランチタイムを過ぎていましたが、動いていないためお腹が空いていないのでワイキキを散歩することにしました。

 

すっかり見慣れたカラカウア通りをカメラ片手にウロウロ。ハワイで綺麗な写真を残したい!

 

という単純な理由から、旅行前に新しいカメラ(SONY RX100M4)を購入したのでご機嫌です。というか完全にただのカメラ小僧です。

ロイヤルハワイアンセンター→アウトリガー→モアナサーフライダー・・・と抜けていくと来ました!

 

ワイキキビーチ!これぞハワイ!な風景!!

hawaii2015

更にカピオラニ方面へ写真を撮りながら歩いていると、黄緑色の服を着たホノルル市のセキュリティガード(?)みたいな「2人で写真撮ってあげる」と女性に話しかけらました。

だけど大体この手のパターンって・・・と疑って断ると、「今ちょうどプルメリアの花が落ちてきて、とっても綺麗だからどうぞ」といただくことに。

立ち去って行く時に背中を見るとHonolulu Cityなんとかって書いてたから、怪しくなかったんだろうなぁ・・・疑ってごめんなさい。

 

plumeria

そのプルメリアのお花がコレ!綺麗なお花〜。

ランチはウルフギャング パック エクスプレスへ!

そろそろ暑くて歩き疲れてきた&お腹が空いたからランチにしよう!ということで、アストン ワイキキ ビーチホテルの1階にあるウルフギャング パック エクスプレスへ行ってみました。

ロイヤルハワイアンセンターにあるウルフギャング ステーキハウスには高くてなかなか行けないのですが、こちらは気軽に行けるお値段です。

 

bbqchickensandkaluaporksand

私たちはBBQチキンサンドとカルーアポークサンド、$2.5で飲み放題のソーダを注文。サンドも大きいし、フレンチフライも山盛り!もちろん美味しくて大満足!

トロリーでホテルへ戻ります

modernroom

14時頃にチェックインの準備ができたとのメールをもらっていたので、ホテルへ戻りチェックイン。白を基調としたシンプルだけどオシャレな空間にテンションアップ!

早速TVや口コミを見て気になっていたプールとヒルトン方面のビーチへ行ってみます。今まで泊まったハワイのホテルとは全然違う雰囲気ですが、リゾートっぽくて素敵です。

だけど、せっかくハワイに来たんだから海に行かないと!とビーチやラグーンでチャプチャプ。ダイヤモンドヘッドも見えて、ハワイに来たな〜と実感。

 

morningpool海遊びに疲れたので、ホテルのプールサイドで休憩です。ちょうどハッピーアワーの時間だったので、ロングボードを注文してデイベッドで楽しみます。なんかいつものロングボードよりおいしく感じるのは気のせい?

海やプールでたっぷり遊んだ結果、疲れて昼寝をしている間に外は真っ暗!そして大雨(>_<)夕食に出かけようと思ったけど雨で気乗りしなかったので、ホテルにあるバーでビールとピザを楽しみ初日は終了しました。

ハワイ初日は時差の関係もあり疲れていたので、こんな感じでノンビリ過ごしました。このブログで行ったお店やトロリーの詳しい話は、また次回以降のブログにアップする予定なので、よろしくお願いします。