【初心者キャンプ】日本海を一望!福井県ガラガラ山キャンプ場SPA&CAMPレポート

ガラガラ山キャンプ場

2016年に突然キャンプに目覚めたYoshiさんとふたりで今年の4月にリニューアルしたばかりの「ガラガラ山キャンプ場SPA&CAMP」へ行ってきました。こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

リニューアルしたばかりということもあって、全てが新しくきれいでオートサイトは全て電源付きで芝生がふかふかで快適なキャンプ場でした。炊事場は屋内にあり、お湯も出るので家にいるかのように食事の準備や片付けも楽々。

キャンプ初心者や女子キャンプ、ファミキャンにおすすめできるキャンプ場でした。それでは、実際に行ってみた様子を紹介していきます。

2017年4月にリニューアル! ガラガラ山キャンプ場

午前9時すぎに滋賀県北部を出発し、敦賀経由で越前海岸を北上。越前水仙の里公園が左側に見えてきたら、すぐ右側にガラガラ山キャンプ場への案内が見えます

 

ガラガラ山キャンプ場入口

案内に沿って坂道を登って行きます。最後に急な上り坂を登りきると、上記の写真が見えてきます。これで無事にキャンプ場へ到着!

ガラガラ山キャンプ場受付

キャンプ場受付

キャンプ場へ到着したら、まずは受付です。受付には、系列の前坂キャンプ場のイベントでもおなじみのチェーンソーアートたちがお出迎え。

 

ガラガラ山クマ

こちらはチェーンソーアートで作られたクマさん

 

ガラガラ山鳥

続いて同じくチェーンソーアートで作られた鳥

 

受付でチェックインをする時にキャンプ場内の案内やルールなどを一通り説明してもらい、レンタル品をお願いしていた場合はこちらで受け取ります。受付時にゴミ袋も1枚いただけたので、私たちは燃えるゴミを入れるのに使いました。

 

ガラガラ山領収書

チェックイン終了時に領収書が渡されるので、外から見えるように車のダッシュボードに置いておきましょう。領収書には次回使える割引券も付いていました。

なんとリピーター割引で30% OFF!!( 7〜8月は1,000円 OFF)

我が家では早速、次はいつ行こうかなぁと話しています。

サニタリー(炊事場、シャワー、トイレ)や売店は管理棟に集約

受付をした場所が管理棟になっていて、売店や炊事場などのサニタリー関係も全てこちらに集約されています。

写真を撮り忘れたのですが、売店ではビールやアイス、カップ麺、炭、薪( 1束300円)などが売られていました。自動販売機ではジュースやお茶も売られています。

売店ではテント(Coleman、SnowPeak)や焚火台、コット、ダッチオーブンなどのレンタル品も展示されています。欲しいけど、どんな感じなのか分からないものを試せて便利です。

炊事場は屋内で快適!

ガラガラ山炊事場

炊事場は屋内にあり、お湯も出るので快適です。家にいる時のように調理や洗い物ができます。

 

コンロ・焚火台用

シンクは食器用と焚火台・コンロ用に分かれています。

 

冷蔵庫

ガラガラ山キャンプ場には、なんと冷蔵庫まで設置されています!!

 

ご自由に

キャンプ場利用者であれば自由に利用できます。ただし管理は自分ですることになるので、混雑時には名前を書くなどの対応が必要かと思います。今回は、他に予約がなく貸切状態だったので、途中で買ってきた魚や肉を冷やしたり自由に使わせてもらいました。

シャワールーム&洗面所

ガラガラ山シャワールーム

シャワーは、キャンプ場でよくあるコインシャワー (6分100円)。シャワールームには棚も設置されています。タオルや着替えを置いておけて便利です。

 

洗面所

シャワールームの前には洗面所もあります。こちらも新しいだけあってピカピカです。

管理棟内にトイレもあるのですが、ウォシュレット付きでキャンプ場とは思えないくらいきれいでホテルに宿泊しているかの様でした。

ガラガラ山オートキャンプサイト

ガラガラ山オートサイト

ガラガラ山キャンプ場には、オートサイト、テントサイト(いわゆるフリーサイト)、コテージの3種類の区画があります。今回、私たちは電源付きのオートサイトを利用。

 

ガラガラ山オートサイト

オートサイトは、管理棟の真裏あたりに山の斜面に沿って配置されています。日本海を一望できる区画もあり、刻一刻と移り変わる日本海の景色を楽しめます。

 

ガラガラ山オートサイト11番

全部で16区画あるサイトから今回は11番にしてみました。日本海が見えて、管理棟からも程よく離れています。

 

ガラガラ山コテージ

今回は宿泊していませんが、コテージはオートサイトより少し高い場所にあります。高さがあるため、オートサイトより日本海がきれいに見えそうです。

コテージにはBBQコンロがあるだけでなく、なんと温泉もひかれています!! ふたりだけだとなかなか泊まる機会がないけど、温泉と聞くと泊まってみたいです。

子どもが遊べる遊具も充実!

こども広場

コテージなどがあるトップゾーンと、オートサイトがあるセカンドゾーンのちょうど真ん中辺りに「こどもの広場」があります。大人が見てもワクワクする遊具があり、家族で来ても楽しそうです。他にもドッグランやテニスコートなどもありました。

まとめ

ということで、今回は福井県にある「ガラガラ山キャンプ場」を紹介してみました。オートサイトは全サイトで電源付き、炊事場は屋内で冷蔵庫も使える高規格サイト。

テントなどのレンタルもあるため、テントを持っていなくても安心です。高くて1番重要な買い物なので、色々なテントを試してから購入してみることをおすすめします。私たちもまだテント選びの旅をしていて、何を買おうか迷っています。

以前、ガラガラ山キャンプ場へ下見に伺った際に話していた時に聞いたのですが、今後は食材などもセットになった手ぶらプランも出していきたいとのことでした。夏だし、アウトドアで遊んでみたい!っていう需要にもピッタリですよね。

実は今年アウトドアアンバサダーを務めさせていただいているので、まだまだ初心者ですがキャンプカテゴリーも充実させていきたいと思っています。キャンプ旅で立ち寄った場所も紹介していきますね。

ガラガラ山キャンプ場SPA&CAMPアクセスマップ

アクセス方法
北陸自動車道鯖江I.C.より国道305号線経由にて約50分もしくは、北陸自動車道敦賀I.Cより越前河野しおかぜライン、国道305号線経由にて約90分

住所 〒910-3556 福井県福井市赤坂町66-84

電話番号 0776-89-2180

公式サイト http://garagarayama.com/