kimmyさん&ジェットダイスケさん主催の琵琶湖フォトウォークに参加してきた!

琵琶湖フォトウォークアイキャッチ

こんにちは、orphen(@orphenchannel)です。

6月3日(日)にdroneladykimmy(@droneladykimmy)さんとジェットダイスケ(@jetdaisuke)さん主催の「琵琶湖フォトウォーク」に参加してきました。

撮影コースは、大津京駅→近江神宮(流鏑馬(やぶさめ)鑑賞)→大津京駅→浜大津駅→大津港。

今回のフォトウォークでは、5月末に購入したばかりのα6300iconを持って参加してきました。買ったばかりで標準ズームレンズしかない上に、RX100m4iconとは微妙に違う使い方に戸惑っている中で果たしてどんな風に撮影できるのか・・・

集合場所の大津京駅へ行ってみると・・・

京阪京津線ちはやふるラッピング

滋賀県北部に住む私たち夫婦。実は琵琶湖の南の方ってけっこう遠いんです。大津京駅へはJRで一度、山科(京都市内)駅まで行って、1駅戻るのが最短ルート。

しかし今日は、石山駅から京阪に乗ってみたい! ということで少し早めに出て京阪経由で大津京駅へやってきました。駅前を通りがかると装備を見ただけで、イベントに参加する方だと分かる方が数名・・・

私たちもスマホを眺めながら、のんびりと過ごしていると・・・・

何やらやたらこっちを見てくる怪しい人が!!

え? 何? 都会って怖い・・・

と思ってたら、ほとんど使うことがないFacebookメッセンジャーで「もしかして大津京駅にいる?」という謎のメッセージ。

振り返ると、そこにいたのはM尾さんじゃないですか!!

まさか、ここでリアルな知り合いに会うとは全く思っておらず完全に油断していました。最近、度々仕事で会ってはいるものの、カメライベントで会うなんて本当に全く予想していませんでした。

いやぁ・・・世間って狭い。悪いことはできません(しないけど)。

琵琶湖フォトウォークスタート!

近江神宮で流鏑馬鑑賞

さて、気を取り直して時間になったので最初の目的地である近江神宮に出発!!

歩いて行ける距離なのですが、皆さん歩くのが速い!!!!

1番前を歩いてるジェットさんは、一体どれだけ速いんだろう??他の参加された方の話しによると相当速いそうですが。

湖北の3人組は最後部グループで、ゆっくりペース。日頃、車でしか移動することがない地域に住んでいると運動不足を痛感しますよね。近くのコンビニですら車だし、地域によっては歩いている人をほぼ見かけないところもあるぐらい。

さて、なんとか待っててもらうような感じで到着して、いよいよ撮影タイム。実は流鏑馬ってTVでしか見たことないし、何なら流鏑馬って漢字でこう書くのだと初めて知ったレベルだったりします。

大丈夫かな??

α6300の連写機能を使って一発目!

近江神宮やぶさめ

近江神宮やぶさめ

え ? ? 速 っ ! ! ! 

これは初心者が来ちゃダメなレベルじゃない ? ?

その後、何本か撮った中でまだ見せれそうなものを何枚か。

近江神宮やぶさめ
トリミングしてみた!
近江神宮やぶさめ
お見事!
近江神宮やぶさめ
馬が砂を巻き上げて走る!
近江神宮やぶさめ
後追いになってしまいましたが・・・

浜大津でフォトウォーク

フォトウォーク

近江神宮での流鏑馬撮影が終了したところで大津京駅まで戻ってから京阪で浜大津まで行くことに。大津京駅までの道中は、みんなでスナップ撮影しなが歩きます。

上記の写真のように、撮影している人を撮影するのもフォトウォークの楽しみ方の1つ。みんなで1つの被写体狙って撮影する姿は、端から見たらあやs・・・

浜大津駅

さて、電車に乗って無事に浜大津駅へ到着しました。浜大津駅といえば! な歩道橋の上からの撮影です。学生の頃は、よくここに電車の写真を撮りに来てた(元鉄ヲタ)けど、最近は全然来てなくて恐らく2〜3年振りです。

浜大津駅

この浜大津駅のカーブがいいんですよね! でもこの色の京津線は見慣れないなぁ。

大津港

今日は「琵琶湖フォトウォーク」ということで、いよいよ琵琶湖方面へ! 毎回同じ場所で撮ってる気はするけど、今回もお決まりのやつ。

ミシガン船

大津港にで乗船待ちしているミシガン船。滋賀県とアメリカミシガン州とが姉妹都市提携しているところから、ミシガン号という名前で日本とアメリカの国旗が掲げられています。しかも今年で姉妹都市提携を結んで50周年という記念すべき年だったりもするのです。

浜大津にて

浜大津で試しにYoshiさんをパシャリ。男性ばかりだと思って半ば無理やり連れてきたけど、楽しそうで何より。カメラは私がずっと横取りしてたRX100m4と私が買ったはずのGoPro Hero6。

浜大津

皆さんが船を撮影している間に「グァーグァー」という鳴き声が気になって行ってみたら、アヒルを発見!なぜここにアヒル??

新造船の「うみのこ」と遭遇

うみのこ

滋賀県の小学生といえば! な懐かしの「うみのこ」号。

フローティングスクールという名称で琵琶湖について学ぶ行事があって、県内の小学5年生は必ず乗船します。そんな「うみのこ」号が新しくなったらしく、これから参加する子ども達はピカピカの新造船で羨ましい!

うみのこ

先日、偶然長浜港でも見ることができて今日で2回目。いつ見てもピカピカ。

マザーレイク

船の側面には「Mother Lake」のロゴ。ザ・滋賀県といった感じ。

初めて生でドローンが!

ドローン

フォトウォークの締めくくりにキミーさんがドローンの実演をしてくれました。気にはなっていたけど、飛ばせる場所とか操縦が難しそうでハードルが高いイメージがあったので、ここで初めて見れてけっこう嬉しかったりします。

ドローン

安全にドローンが飛べるように運行は2人1組で行なっておられました。なるほど。1人だと通行人がいないか等のチェックが十分にできないもんな。

ドローン

準備が整ったところで、いよいよ出発?

ドローン

おぉっ!!飛んだ〜!!すごい!!!

音も思ってるよりうるさくないし、何より空撮っておもしろそう!

ドローン

どんどん高く上がっていきます。今日の記事の最初に載せてある集合写真もドローンで撮影してもらったものです。

最後はオフ会という名の飲み会へ

浜大津御蔵

今回お邪魔させてもらったのは、浜大津駅すぐのところにある「駅前酒場御蔵」さん。本来であれば日曜日は定休日だそうですが、今日は私たちのために貸切で営業してくださいました。

浜大津 御蔵

喉がカラカラなおじ様たちが、どんどん吸い込まれていきます。

尚、今回女性は主催者のキミーさんと私だけ。イベントに来るぐらいのカメラ女子って、やっぱり県内だと少ないんだろうなぁ。

浜大津 御蔵

おいしいドリンクと食べ物を片手に、繰り広げられるカメラトーク。知らないことだらけで勉強になります。全然知らないことばかりで、まだまだ練習あるのみです。

RX100m4にも付いてたのに知らなかったピクチャーエフェクトっていう機能を教えてもらって、試しに撮ってみました。例えば白黒写真が撮りたければ、最初からカメラで設定しておけば後からPhotoshopやLightroomで編集しなくていいから便利かもしれません。

モノクローム

モノクローム

モノクローム

こんな感じで最初からモノクロームな世界で撮影できました。好みの問題はあるかもしれませんが、これはこれで面白い写真が撮れそうです。

最後に

記念撮影

楽しい時間は、あっという間。湖北に住む3人組は、ここで失礼させていただくことに。最後にジェットさんと記念撮影をさせてもらって帰路に着きました。

α6300を購入してすぐに、こうして皆さんと一緒に撮影したりお話させてもらえて本当に楽しい1日でした。また次回もフォトウォークがあったら、ぜひ参加させてくださいね。

最後になりましたが、主催者のキミーさん&ジェットダイスケさん楽しい時間をありがとうございました!第2回目の開催も首を長くしてお待ちしております。

今回フォトウォークに持って行った機材